サロン集客でスマホ対策をする大きな3つのメリット

最近は、サロンのホームページでも「スマホ対応」が流行っていますね。

これは僕もクライアントさんには推奨しています。それだけ大きなメリットがあるので。

ということで、サロンのホームページでスマホ対策をするべき理由を紹介しておきます。

サロン集客にスマホ対策が有効な3つの理由

メリット① スマホでの検索が圧倒的に増えている

これは言うまでもないですね。

スマホユーザーはここ数年でめちゃくちゃ増えています。僕がiPhone3Gを使ってた時は周りにスマホユーザーは誰もいなかったのにw

今後も減るってことはまずないだろうから、サロンもスマホ対策はやっておくべき。

特にネイルサロンとかサロンとかエステサロンみたいな女性客が多いサロンの場合は、スマホからのアクセスはめちゃくちゃ多いです。

これが証拠。

2013年8月のデータ

ネイルサロンのホームページ集客①

2014年8月のデータ

ネイルサロンのホームページ集客②

あるサロンの2013年8月(上の画像)と2014年8月(下の画像)のリスティング広告のデータです。

※表示回数:広告が表示された回数≒検索エンジンで検索された回数
※パソコン:PCで検索れた時のデータ
※フルインターネットブラウザ搭載の携帯端末:スマホで検索された時のデータ

見比べるとわかるように、

2013年はPCからとスマホからの差が約3.5倍。でもこれが2014年になると約5.5倍の差になっています。

来年あたりは70%くらいはスマホからのアクセスになっているかも。ネットを軽くやるだけなら、わざわざ高いPC買って、毎月何千円ものネット回線費払うのバカらしいですもんね。

これだけスマホからの検索が多いんだから、スマホ対策はもはやPC用ホームページ集客の「ついで」じゃなくて「メイン」の集客手段ってことです。

メリット② 「今すぐ客」を捕まえやすい

「今すぐ客」というのは「そのうちサロンに行こう」じゃなくて「すぐ(もしくはかなりの直近に)サロンにいきたい」っていう見込み客のこと。

スマホで検索する見込み客は、PCで検索する見込み客よりも「今すぐ客」の確率が高いという特徴があります。来店確率も高い。

そして、

スマホで検索されているのにPC用ホームページが表示される最大の欠点は、この「今すぐ客」を効率よく捕まえられない(来店・予約させられない)ってことです。

特に問題なのが、電話をかけにくい点。

ホームページに書かれている電話番号を暗記できる人なら、一度ホームページを閉じてから記憶しておいた電話番号を入力して電話することも可能です。

でも、僕みたいに5桁覚えるのが限界だって人は、一々、どこかにメモをするか、電話の画面とホームページを何往復もして電話番号を入力しなきゃいけません。

でもスマホ対策をしていれば、ホームページ上の「電話をかける」ボタンをタップするだけですぐに電話がかけられます。(逆に言えば、この対策をしていないスマホのホームページは駄目だってこと)

これで、来店・予約率はかなり上がります。

メリット③ サロン集客に欠かせない貴重なデータが取れる

これはかなり重要。

リスティング広告とスマホ専用ホームページを組み合わせると、ものすごーく貴重なデータが取れるようになります。

例えば、

「●●というキーワードから検索された時には●●%の確率で来店してくれる」
「●時〜●時までは、●●%の確率で予約電話をしてくれる」
「●曜日に広告を出すと●●円で1人のお客さんを獲得できる」

みたいな感じで。

※厳密には実際の来店数ではなくて「電話をした」回数で計測することになります。正確な「来店」データではないですが、ほぼ実際の数値と差がないことは調査済み。

詳しい話は省略しますが、電話や直接来店がメインになるサロンのような店舗ビジネスの場合、PC用ホームページしか持っていないと上で紹介したようなデータが計測できません。
(お客さんに「どんなキーワードで検索をして、何時に広告を見ましたか?」ってヒアリングするしかないが、だいたいあやふやな回答しか得られない)

でも、スマホ専用ホームページがあると、これらの計測が可能。

これは超貴重なデータですよね。明確な答えが数字として実際にでているんだから、あとはその数字を見て調整するだけでいいので。

僕は自分のクライアントのサロンが

「●●というキーワードから検索された時には●●%の確率で来店してくれる」
「●時〜●時までは、●●%の確率で予約電話をしてくれる」
「●曜日に広告を出すと●●円で1人のお客さんを獲得できる」

っていうのが全部わかっています。

もっと言えば「どういう広告文を書けばどれだけの確率でお客さんが来店してくれるか」とかも全部わかっています。

これがわかるとどうなるかっていうと、このデータを見て「良い反応だった広告文」をそのままチラシなどに使えば、ほぼほぼ良い反応がでます。

こういうデータをしっかりと取るためにもスマホ用ホームページを持つことが重要。

まずはスマホ用ホームページを持とう

サロン集客に「スマホ用ホームページが欠かせない」ことがわかってもらえたんじゃないでしょうか?

当然、スマホ用ホームページを作るってことは、PC用ホームページ以外にも制作費がかかります。

それでも、しっかりと作ったほうが良いです。ぜったいに制作費以上のメリットがありますから。

スマホ用ホームページの作り方にもいろいろとポイントはあるので、それはまた別の機会で解説します。

それではでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。